いよいよ始まる。私立推薦入試・私立一般入試 

昨日は、各中学校で内申点が発表され、校内推薦の結果も同時に分かりました。

公立高校を受験する塾生は、先日の模試結果・実力テスト・学年末テスト・塾での模擬の結果を総合的に分析して、志望校の決定をしています。

校内推薦を通過した塾生は、面接用の作文用紙をまとめなくてはなりません。書き方が分からない場合は、声を掛けてください。昨日の夜の部で、自己アピール文についてはアドバイスしてあります。

さて、本日は朝9:00から 入試直前講習会を実施しています。

模擬問題を時間を計って進め、その後、解説授業をていねいに行っています。自分で過去問などを解くとどうしても解法が分からない問題が出てきます。この時期は、分からない問題が出てくると、「大丈夫かな・・・」と、心配になる時期ですね。隣の席の子が解けていると、尚更です。

分からない問題があっても、心配せず、その都度確実にできるようにして行きましょう。

質問しづらいことがないよう、また、解けないままにならないように、問題の解説授業を行っています。

頑張って行きましょう!

 

私立一般は1人ひとり受験校が異なりますね。

本日は13:00から、私立一般受験校の過去問を解き、私立入試に備えます!

みんなで頑張れば、元気100倍!パワー100倍!集中力も100倍(^^)/ 体調管理も忘れずに!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です