中部中と高校部 テスト対策最終日

本日は中部中学校と高校部のテスト対策最終日でした。中1はテスト勉強の進度と理解度を確認し、プリントを使って最終チェックを行いました。学校のワークはほぼ仕上がっており、1、2問、漢字の間違いをする程度でした。テストへの準備は整っているようです。中2は、電流の単元で質問が多く出ましたので、午前中は塾長先生が「理科」の授業を行いました。全員しっかり解けるようになりましたね。中3は連日入試対策でしたので、本日は自主参加でしたが、時間になると塾に来てくれました。素晴らしい!

高校部は4日間で20時間のテスト対策。本日は「数学と物理」のマンツーマン個別指導も行いました。高校部はおやつコーナーと「塾長Café」が自由に使えます。休憩時間にミルクティーやコーヒーを飲み それぞれの高校について話したり・・・。とても良い雰囲気です。「高校生って楽しそうでいいな~、でも物理とか・・・難しそう。」 と、中学生の男の子が言っていました。現在、中3生は中学校の最高学年として、また、受験生として、気が張り詰め、疲れることもあるでしょう・・・。そんな時、高校部の子たちが勉強している姿が常にあり、充実した高校生活を送っている。そんな空気をそばで感じることができる、この環境は宝だと思っています。受験生にとってはとても励みになるし、良い意味での気持ちの和やかさが生まれています。

今日の質問では、「これを解いてみたけど・・・、ここからがどうしても解けなくて・・・」など、まずは自分の力で解いてみる。こういった姿勢が嬉しいです。塾に来て、今日は何をやったらいいですか?と受け身な姿勢でいる子はいません。塾に来ると、すぐにワークを開く子どもたち。やるべきことが分かっている。だから成績も上がっていくのだと思います。この波に乗って・・・ 頑張れ一統生! 

勉強は、長時間やればいいというものではありません。いつも塾生には話していますが・・・ 「よく寝て よく食べ、適度に遊べ!」 テスト勉強を楽しんでやっていきましょう! 学年末・・・・ どんな問題がでるのか楽しみですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です