卒業おめでとう 1人ひとりにプレゼントを渡しました

手紙

3/5日は快晴の中、卒業式でしたね。ご卒業おめでとう!3年間の思い出で胸がいっぱいになり、忘れられない日になったのではないでしょうか。
いよいよ入試本番。今まで苦しいこともたくさんあったと思いますが、ここまで来たら、あとは入試会場で力を尽くすことだけです。いつもの自分を信じて問題にぶつかって来てください!入試問題の傾向や形式にはしっかり慣れていますので、必要以上に心配しないで大丈夫!

受験生活に無駄な努力など1つもありません。苦しかった時期や辛い経験の積み重ねは、必ず君たちの成長につながっていきます。受験までの過程で得られたものは勉強の成果だけではないはずです。
夏の模試を過ぎた辺りだったでしょうか・・・ 受験に100%気持ちが向いて行った時、君たちの顔は、「よし、やるぞ!」と表情がきりっと引き締まり、とてもかっこよく、頼もしく、輝いて見えました。一つの目標に向かって必死に頑張ることは辛いこともあったと思いますが、入試を終えた達成感や心が感じる喜びや楽しさは、決して友達と遊ぶとき・ゲームで味わう楽しさとは違います。何かを必死で頑張るということは、実はとても楽しいことなんだと思います。

一統ゼミナールを卒業した君たち一人ひとりが、夢に向かってこれからの人生をめいっぱい楽しんで進んでいってくれる事を心から願っています。

ご父兄の皆様、一統ゼミナールへのご理解とご協力をいただき、また、受験期は朝早くから夜遅くの送迎等、本当にありがとうございました。

高校に進学されてからもご相談などありましたらいつでもお声掛け下さい。

 Students be ambitious!

 大志を 抱け!

 平成31年 3月5日 塾長 前田憲宏

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です