春期講習会

3月18日(水)より、春の講習会がスタートしています。

一統ゼミナールは、この3月中、高校部に向けて、24時間LINEで分からない問題の写真を送ると、動画解説を一人ひとりに送り返すサービス、そして、小1~中3には全学年分のWEB学習デキタスの無料提供を実施しています。特にWEB学習は人気なようで、管理画面から学習の進度を確認すると・・・・ 現学年の全ての単元が終わり、新学年の予習に入っている塾生がほとんどです。本来は、現在の学年しか受講できないところ、城南教育ソリューション様のご厚意により、1人ひとりが全ての学年のWEB学習ができるようにシステムを特別に変更して下さっています。

コロナウイルスによる感染症の拡大がなかなか落ち着かない現状を踏まえ、4月から、子どもたちが普段通りに学校生活を送れるかと言うと、なかなか険しい道のりになりそうです。部活動や行事は中止や延期が決まっており、体をめいっぱい動かすことも難しいのではないでしょうか。

4月から、「自習室は利用不可」「開校時間の短縮」の上で、通常授業を行う予定です。三谷校は1F・2F、また、間隔をとって授業を行います。蒲郡本校もしっかり間隔をとって換気・消毒・マスクを今まで以上にしっかり行いたいと思います。

換気は1限ごとに行い、先生たちがスプレーで手指消毒に回ってくれています。入室時、退室時、入口のドアも消毒を徹底しています。消毒液はもともと保管されているもの、コロナ感染症の拡大が懸念される中で、ようやく購入できたものの在庫がしっかりあります。また、先日、知人から大容量のパストリーゼをいただきました。椅子や机の消毒もすると毎日たくさんの消毒液が必要なので、本当にありがたいです。

今できることの最善を尽くして、みんなで乗り切れるといいです。

4月から、学習面での新たなサポートが開始できるように現在、急ピッチで準備中・・・・!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です