生徒用机に飛沫感染防止シールド設置!

6/2(火)より、通常授業を再開しています。

授業中は大きな窓を2窓以上、全開口しています。そして、気温も上がってきましたのでクーラーを強パワーで稼働しながら、扇風機・サーキュレーターもフル稼働!子どもたちはマスク着用・消毒を徹底して行ってもらっています。窓には網戸を設置し(三谷校はもともと網戸がありましたが、蒲郡本校は網戸が無かったため涼しいうちに網戸設置!)虫対策も万全です(^^)/机・椅子・PC・TB・マウスまで消毒をして感染対策をしていますが、7月からの夏期講習会に向けて、さらに、飛沫感染防止シールドを設置することにしました。

一統ゼミナールは「個別指導」なので個別ブースで仕切られており、1人ひとり席が離れています。ですが、7月からの夏期講習会が始まった場合、自習室を利用する塾生が多くなるため、さらに環境を整えて行こうと思います。安心して通塾してもらえるようにできることはしっかりやって行きたいです。

講師も塾生も「MOGUMOGUタイム」を設けてあり、決まった時間内ならば塾で食事をとって良いことになっています。高校生に関しては、現在、高校帰りにそのまま塾へ直行してくる生徒が増えてきています。しっかり対策しつつ、学習に対するモチベーションがさらに向上できるように講師一同頑張ります! がんばれ!一統生!暑さに負けず!この夏を一緒に乗り切ろう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です