科学実験 電気分解とイオン

 中3 高校入試頻出の「電気分解」で本格的にイオンを学びました。
水の電気分解、電解質、燃料電池、ボルタ電池、イオンの実験を行いました。テキストを使い、記述にもしっかり時間をとりました。

実験1)様々な水溶液が電気を通すかを調べ、それぞれの液性をBTB液で確認しました。

実験2)水の電気分解を行い、発生した水素と酸素の体積を比べました。BTB液を滴下することで陽極と陰極の色が変化し、電気分解の様子を視覚化しました。

実験3)燃料電池としてLEDを光らせる実験を行いました。

何度繰り返し聞くよりも、一度でも実際に見るには及びません。科学実験についてもそれは同じで一度の体験でより多くのことを学ぶことができます。一人ひとりが、自分だけのキットで発見を得る。その「発見」と「感動」のために・・・自分の手で触れる科学を大切にしています。

実験の日が大好きな子どもたち。「理科」好きな子がとても増えている気がしています。今後も定期的に行っていきます。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です