計画が大切

朝の宿題スクール4日間が終わりました。小学生にとって9:30~12:00を通して勉強することは、大変かな・・・と思いましたがしっかりやれていました。

 

本日はお盆前、最後の授業です。中3生AクラスはPM4:30~塾長先生の少人数制クラス授業、中3生Bクラスは麻衣子先生のICT授業があります。遅刻・欠席者なし!私語も一切なし!ワークの計画表の通りに順調に進んでいます!

小1~中3の塾生が使用するワークは、個々の理解度などを考慮し、計画表の通りに進めています。ワークの単元を自分で決めると、好きな教科や単元に偏りが出てしまうためです。一統ゼミナールでは、夏休みに入る前に全学年の進度表を作成しています。そして、その進度表は学年や個々の特性・理解力などを考慮し、一人ひとり決めています。学校課題の進度についても、専用のシートに計画を立てながら進めています。自分の学習量と時間配分を見える化することで、驚くほどモチベーションが上がりますし、勉強する上での充実感が得られていると思います。

スピードよりも、ていねいに・・・そして正確に。

 ムリなく・ムダなく・効率的に・・・そして、楽しく学びを深めていきましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です