2021年 スタート! プレテスト導入!

2021年の初授業は、5日・6日のテスト対策授業「プレテスト」からスタートしました。

出題範囲はこの冬期講習会のテキストからとし、1/3・4にプレテスト問題を作成しました。

塾内のテストでも塾生は緊張するらしく、新年早々、「プレテスト!緊張する~」「合格点はある?」「100点だったらガチャガチャ回していい?」などと良い緊張感を持って元気いっぱい(^^)に通塾して来てくれました。

テスト終了後はすぐに丸付けへ。点数を計算し、間違えた問題は塾長先生・麻衣子先生・瞬先生・奏子先生が一人ひとりマンツーマンで指導していきました。

プレテストは回収し、一人ひとり間違えた問題にチェックを入れ、全ての問題が完璧に解けるよう、テスト用紙をもう一度作り直しました。そして、1/6 プレテストの再テスト。

塾生は、「覚えたつもりになってた!」「昨日はできたのに・・・」「やっぱりここで間違えちゃう!」「これかー!ここができてないんだー!!」など、間違えた問題は、どこを間違えたのか?なぜ間違えたのか?と言うことをしっかり考えてもらう事ができました。そして、どうしていけばいいのか。一緒に考えていきました。冬休みでは期間が短いのであれもこれもやろうとすると、浅い学習になってしまいます。短期間で丁寧にしっかり、確実に力をつけるように今回は「英数」に絞って実施しました。理社国に関しては、学校の課題ワークを中心に質疑応答を受け付け、必要な子には対策プリントを渡していきました。

基本を中心にやってほしい子、実力問題を中心にやってほしい子・・・一統ゼミナールでは、通常授業の理解力やテスト結果などからやるべきことを徹底的に「見える化」しています。

一人ひとり、この冬は補強すべき教科や単元が違うため、できる限り個々に対応してテスト対策8時間を終えました。ただひたすら、問題を解くだけでは遠回りになってしまいます。「今、必要なこと」は一人ひとり違うので、しっかりときめ細かくアドバイスできるようにしています。

1/7の冬休み明けテストは、「手応えあり!!」「できた!!」「結果が気になるなぁ。何点かな?」と前向きな発言がたくさん聞けたので、今から結果が楽しみです。結果を受け止めて、次に繋げていけるようにしたいですね。効率の良い勉強法をしっかり身につけて令和3年度も一緒に駆け抜けましょう!

さて、一統ゼミナールでは、塾生全員がしっかりと学力アップできるように・・・今以上に満足度と学習成果を上げるために・・・!

現在、ピッチを上げて準備中です!

ご期待下さい!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です